Blog#115: 🌸2023年には、FirebaseやAWSが最も人気のあるクラウドコンピューティングプラットフォームになるでしょう🌸

この記事の主な目的は、日本語レベルを上げるのを手伝うことです。ソフトウェア開発に関連する概念や知識なとを紹介するために簡単な日本語を使います。ITの知識に関しては、インターネット上でもっとよく説明されているかもしれませんが、この記事の主な目標はまだ日本語を学ぶことです。 こんにちは、私はトゥアンと申します。東京からフルスタックWeb開発者です。 将来の有用で面白い記事を見逃さないように、私のブログをフォローしてください。 クラウドコンピューティングとは、人間がやることをプログラムで行う方法です。ウェブ開発者は、印象的なアプリケーションを作るためにさまざまなツールや言語を使います。そのため、ウェブやモバイルアプリ開発には開発者の専門知識が不可欠です。クラウドコンピューティングには、ウェブやモバイルアプリをインストールしたり、スケールしたり、モニタリングしたりするオプションがたくさんあります。最近では、ウェブやモバイル開発において大きな進歩がありました。しかし、ウェブやモバイルアプリを実行するには、ホスティングプロバイダーだけでは不十分です。AmazonやGoogleなどの企業は、この分野で包括的なソリューションを提供しています。ますます多くの開発者や企業がサーバーレスアーキテクチャを選択しています。この記事では、FirebaseとAWSを比較して、あなたのウェブ開発チームがアプリに最適なオプションを決定するのを助けます。 アマゾンウェブサービス(AWS) AWSは、コンピューティング、ストレージ、ネットワーキング、データベース、アナリティクス、機械学習、セキュリティなど、幅広いサービスを提供するクラウドコンピューティングプラットフォームです。これらのサービスは、世界中のすべての規模の企業、スタートアップ、政府機関にインターネット(クラウド)を介して提供されます。 あなたのニーズに応じて、使用するリソースを簡単にスケールアップまたはダウンできます。使った分だけ支払うだけなので、広範なコンピューティングリソースにアクセスする必要があるビジネスにとって、AWSはコスト効率的で柔軟なソリューションです。 Amazon EC2(クラウド上の仮想サーバー)、Amazon S3(オブジェクトストレージ)、Amazon RDS(管理されたリレーショナルデータベース)、Amazon Lambda(サーバーレスコンピューティング)、Amazon EKS(管理されたKubernetes)などの人気のあるサービスを提供しています。AWSはまた、AWS CodePipeline、AWS CodeBuild、AWS