Blog#127: 🌸AWSのひみつ:よく使われるサービスは何ですか?🌸

image.png

この記事の主な目的は、日本語レベルを上げるのを手伝うことです。ソフトウェア開発に関連する概念や知識なとを紹介するために簡単な日本語を使います。ITの知識に関しては、インターネット上でもっとよく説明されているかもしれませんが、この記事の主な目標はまだ日本語を学ぶことです。


こんにちは、私はトゥアンと申します。東京からフルスタックWeb開発者です。
将来の有用で面白い記事を見逃さないように、私のブログをフォローしてください。

この記事では、AWSのサービスを紹介します。これらのサービスは、私が経験した実際のプロジェクトで使用されています。これらのサービスの使い方の基本を理解できれば、AWSを使う能力を完全に信頼できると思います。

AWSの最も一般的に使われているサービス

1. EC2

EC2はElastic Compute Cloudの略です。クラウド上で仮想コンピューターをレンタルすることができます。これは、物理的なコンピューターを購入したり維持しなくても、アプリケーションを実行したりデータを保存することができるということです。

2. VPC

VPCとは、バーチャルプライベートクラウドの略です。クラウド上にあなた自身のプライベートクラウドを持つようなものです。クラウド内で安全で隔離されたネットワークを作成し、データやアプリケーションを保存したりアクセスしたりする方法です。あなた自身のプライベートインターネットのようなもので、誰があなたのデータやアプリケーションにアクセスできるかをコントロールできます。

3. RDS

データベースサービスとは、データを保存して簡単に検索して使えるように整理する方法です。テーブルを使ってデータを保存し、それぞれのテーブルはデータベース内の他のテーブルと関連しています。これにより、必要な情報をすばやく見つけることができます。

4. CloudWatch

クラウドウォッチはあなたのクラウドのウォッチマンのようなものです。これはあなたのクラウドサービスを監視してうまく動いているかを確認するサービスです。何かが間違っていたら、すぐに修正できるように警告を出してくれます。

5. WAF

ウェブアプリケーションファイアウォール(WAF)とは、ウェブサイトを悪意のある攻撃から守るサービスのことです。入ってくるトラフィックを監視し、不審な活動をブロックすることで、ウェブサイトを安全に守ります。

6. CloudFront

クラウドフロントは、ウェブサイトやウェブアプリケーションをより高速に動作させるのを助けます。これは、世界中の異なる場所にウェブコンテンツのコピーを保存することで、誰かがウェブサイトを訪れたときに、最も近い場所からコンテンツを取得して、より早く読み込めるようにするサービスです。

7. CodeCommit

コードコミットは、あなたのコードを保存して管理するのを助けるサービスです。これは、あなたのコードを保存して他の人と共有するための大きなオンラインストレージロッカーのようなものです。これは、あなたのコードを安全に保ち、必要なときにいつでも利用できるようにする安全で安全な方法です。プロジェクトを共同で行うのに最適な方法であり、すべての人が同じバージョンのコードを持っていることを確認するのに役立ちます。あなたがコードに行った変更をすべて追跡できるので、いつでも戻って何をしたかを見ることができます。

8. Config

コンフィグとは、あなたのクラウドリソースを管理するのを助けるサービスです。リソースがどのように構成されているか、どのように関連しているか、どのように時間の経過とともに変化しているかを理解するのを助けます。これにより、クラウド環境が安全でスムーズに動作していることを確認できます。

9. DynamoDB

DynamoDBはクラウドベースのデータベースサービスです。データをすばやく簡単に保存したり取り出したりできるので、データベースの管理よりもより良いアプリを作ることに集中できます。

10. CodePipeline

コードパイプラインは、ソフトウェアの作成とリリースを自動化するのを助けるサービスです。開発からプロダクションへのコードの移動を迅速かつ簡単に行うことができるので、お客様にソフトウェアをより早く提供することができます。

11. GuardDuty

ガードデューティーとは、ハッカーからあなたのオンラインアカウントやデータを守るためのサービスです。それはあなたのアカウントを不審な活動について監視し、不審なものが見つかった場合にアラートを送信します。これにより、あなたのデータを安全に保つことができます。

12. Key Management Service (KMS)

キー管理サービス(KMS)は、データを安全に保つのを助けるサービスです。 KMSは、特別なパスワードのような暗号化キーを作成および管理するのを助けます。 KMSはまた、誰がデータにアクセスできるかを制御するのを助けるので、正しい人だけがデータを見ることができるようにすることができます。

13. S3

S3はSimple Storage Serviceの略です。Amazon Web Servicesからのクラウドストレージサービスで、世界中からあなたのデータを保存してアクセスできます。S3に写真、動画、文書、その他のファイルを保存し、インターネット接続されたデバイスからアクセスできます。

14. CodeBuild

コードビルドは、ソフトウェアプロジェクトを迅速かつ簡単に構築するのを助けるサービスです。ソースコードを取り込み、ビルドし、顧客に展開できる準備ができたパッケージを作成します。コードビルドは、ソフトウェアのビルドとテストを自動化することで、時間とお金を節約できます。

15. Elastic Container Service (ECS)

ECSは、アプリケーションを実行するために使用できる小さなソフトウェアのパッケージのようなコンテナを実行して管理するのを簡単にするサービスです。ECSを使えば、コンテナ化されたアプリケーションをすばやく簡単に作成、管理、スケールできます。

16. Route 53

Route 53は、ウェブサイトをインターネットに接続するのを助けるサービスです。ウェブサイトの訪問者がウェブサイトに迅速かつ信頼性の高い経路を見つけるのを助けます。また、ドメイン名の管理や、誰がそれを所有しているかを追跡するのも助けます。

17. Cognito

コグニートは、あなたのウェブサイトやアプリを使っている人を追跡するのを助けるサービスです。誰がログインしているかを覚えておくのを助け、正しい人だけがデータにアクセスできるようにするのを助けます。

18. Kinesis Data Firehose

データをすばやく安全に大量に送るのを簡単にするサービス、Kinesis Data Firehose があります。これは、データを一か所から別の場所へすばやく移動させる、消防ホースのようなものなので、データを手動で移動する心配をしなくてもいいんです。

19. Lambda

ラムダは、サーバーを管理する必要がないでコードを実行できるサービスです。あなたのコードをアップロードすると、ラムダがそれを実行してくれます。サーバーをセットアップしたり管理する必要がなく、すばやく簡単にコードを実行できる素晴らしい方法です。

20. SNS

SNSは、Simple Notification Serviceの略です。人やデバイスにメッセージを送信するサービスです。通知、警告、リマインダーなどのメッセージを送信することができます。重要なイベントや更新情報を人々に知らせるのに最適な方法です。

21. Systems Manager

システムマネージャーとは、コンピューターシステムを管理したり保守したりするためのサービスです。ソフトウェア、ハードウェア、設定など、システムのさまざまな部分を追跡するのを助けてくれます。そうすることで、すべてがうまく動いているかを確認できます。また、タスクを自動化するのを助けてくれるので、時間と労力を節約できます。

22. Step Functions

ステップファンクションとは、アプリケーションのさまざまな部分を調整するのを簡単にするサービスです。複雑なタスクを小さくて管理しやすいステップに分解するのを助けてくれます。ステップファンクションを使えば、アプリケーションのビジュアルなワークフローを作ることができます。そうすると、どのステップがどう繋がっているかが見やすくなり、問題が起きたときにデバッグやトラブルシューティングをしやすくなります。

23. SQS

SQSは、Simple Queue Serviceの略です。コンピュータ同士が通信する方法です。映画館に並んでいる人々のようなものです。コンピュータは、行列にメッセージを入れ、他のコンピュータが行列からメッセージを取り出して何かをすることができます。

24. IAM

IAMは、Identity and Access Managementの略です。これは、AWSのサービスで、誰がAWSリソースにアクセスできるかを管理するのに役立ちます。リソースを作成、閲覧、削除するなど、誰が何をするかを制御するのに役立ちます。ルールやポリシーを設定することで、リソースを安全に保つのにも役立ちます。

Conclusion

AWSは、アプリケーションを作成するために使用できる様々なサービスを提供するプラットフォームです。EC2(仮想サーバー)、VPC(セキュアなネットワーク)、RDS(データベース)、CloudWatch(モニタリング)、WAF(セキュリティ)、CloudFront(コンテンツ配信)などが含まれます。これらのサービスは、アプリケーションに必要なものを構築するのに役立つさまざまな機能を持っています。

最後

いつもお世話になっています。この記事を楽しんで、新しいことを学べたら嬉しいです。

今度の記事でお会いしましょう!この記事が気に入ったら、私を応援するために「LIKE」を押して登録してください。ありがとうございました。


この記事の主な目的は、日本語レベルを上げるのを手伝うことです。ソフトウェア開発に関連する概念や知識なとを紹介するために簡単な日本語を使います。ITの知識に関しては、インターネット上でもっとよく説明されているかもしれませんが、この記事の主な目標はまだ日本語を学ぶことです。

Ref

Nguồn: viblo.asia